FC2ブログ

練習時間の確保その2

前の書き込みで、練習は時間の空いたときに気の向くまま・・・と書きましたが、
本番が近付いてくると、そんな悠長なことは言ってられません。
仕事や予定を調整して、できるだけまとまった時間を取れるように意識することはもちろんですが、
どうしても時間が空かない場合は、朝出かける前の10分でも5分でもいいから、弾くことにしています。
感覚を忘れないためというよりも、自分が今、その曲に対して、どのような状況か、ということをチェックするために。
短い時間でも、気になることは必ず出てくるので、
それについてどう対処するか、どんな練習が効果的か、日中鍵盤に向かえない時に思案し、
週末などに時間が取れた時のための作戦を立てる材料としています。
まったくプランを立てず練習をすると、どうしても非効率的な練習になってしまいますからね。

とはいえ、やっぱり、時間を効率的に使い、練習時間を確保するということは、大きな課題であることには変わりませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

よしあやさんへ

私も、サイレントの良くない部分に気付いてからは、音の出せる時に通しの練習、サイレントの時に部分練習など、練習内容を分けていました。
今は、深夜に練習する体力気力がないので、サイレント機能自体使うことがほとんどなくなってしまいましたが・・・

サイレントに慣れると、先生の家で音出した時にバランス悪くてびっくりすることが何回もありました。今いろいろ試しながらやってみていますが、早朝サイレントと、夜閉め切って少し生音練習が自分には合っている感じです。休みに日中弾くとだいぶ音がましになってきた気が?します。

コメントありがとうございます。経験上思ったことなので、誰にでも当てはまるとは限らないですが、参考にしていただけたら嬉しいです。
我が家のピアノは、サイレントにすると、ホールでのフルコンの音色がイヤフォンから聞こえてくる設定なので、どんなタッチでも良い音に聞こえてしまって、いざ生音になるとギャップがひどく、大変です。
そういった点を理解した上でうまく調整できるなら、サイレントでもいいですね。

練習について詳しく教えていただきありがとうございます。
最近、グランドを弾いた時にアップライトのタッチになっていて、響きが薄っぺらいという課題があります。ピアノ本来の響きを出したいんですが、出なくて悩んでいました。なるべく消音でなく音を出して練習できるように仕事がスムーズに行くといいんですが‥。ぜひ、参考にさせて下さい!10代の頃の感覚とは違う音に対しての貪欲さが生まれてきたのは嬉しいです。これからずっと続けていきたいので、よろしくお願いします〜


プロフィール

じゅんじゅん

Author:じゅんじゅん
音楽と食べ物をこよなく愛する、ちょっとおまぬけな30代です。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
リンク
FC2ブログランキング
ブログランキングなるものを始めてみました!クリックしてもらうと、いいことがあるようです。

FC2 Blog Ranking